SEARCH

「WEB」の検索結果84件

  • 2022年4月1日

「CANDY GO! GO!」、主催公演で4月13日に発売するシングルの表題曲「IN THE GAME」を満員の人たちの前でライブ初披露!!

 4月13日(水)、CANDY GO! GO!は最新両A面シングル「IN THE GAME/Brave Venus」をA/B-TYPE発売する。今回、表情の異なるC/W曲を収録しているところがポイントだ。  同作品のリリースを間近に控えた3月28日(月)、CANDY GO! GO!はSpotify […]

  • 2022年1月19日

劇団☆ディアステージの真価を存分に楽しめる舞台『トラブルメーカーwww』、池袋でド派手に上演中

 劇団☆ディアステージ(2018年発足)の第4回公演「トラブルメーカーwww」(脚本・演出:門野翔(@emotion)、プロデューサー:松多壱岱、島崎翼)の初日が本日1月19日、池袋・シアターKASSAIにてスタート。1月23日(日)まで、上演が続く予定だ(全9ステージ)。  主役を務めるのは、ガサ […]

  • 2021年12月25日

「SAY-LA」、7周年公演の場に星奈さなと小椋妃奈乃が登場。8人編成のSAY-LA、ついにスタンバイ!!2022年は正統派(SAY-LA)の年になる?!

 SAY-LAが、結成7周年公演をデビュー日に当たる12月21日(水)に渋谷CLUB QUATTROで行った。  「明日世界が終わっても 自分らしくいたい」。メンバーらの温かい声が一つの光源となり、舞台の上から6つの輝きを降り注ぎだした。ライブはSAY-LAとファンたちとの7年間の絆を確かめるように […]

  • 2021年11月7日

「伊原六花」の2022年度版カレンダー発売。「見る人が元気になってほしいという願いを込めたポジティブ仕様」

 女優・伊原六花の2022年度版カレンダーの発売を記念したイベントが、福家書店新宿サブナード店にて行われた。  今回のテーマは得意のダンスから着想を得た「舞う」だそうで、舞ながらの撮影、布を使った幻想的なカットなど多彩な仕上がりで、鮮やかさとふわっとした柔らかさ、そしてかっこよさを兼ね備えた、大満足 […]

  • 2021年9月23日

劇団☆ディアステージ第3回公演『ネコにマタタビ?アキバにオタク』、賑やかに開幕。9/26まで上演

 ディアステージによる初の劇団ユニット「劇団☆ディアステージ」の第3回本公演となる青春オタ女子群像活劇「ネコにマタタビ?アキバにオタク」が、本日より開幕。ゲネプロの模様が届いたので、紹介したい。 <主演二人のコメント>■みいこ役:柏木しいなゲネプロが無事終わりひとまずほっとしています! 初主演ですが […]

  • 2021年9月19日

グラドル「西永彩奈」、人生初の「刺激的な]ビッグサイズカレンダーを発売

 グラビアアイドル西永彩奈の2022年度版カレンダーの発売を記念したイベントが、秋葉原の書泉ブックタワーで行われた。  10年を超える芸歴の中で、彼女がカレンダーを出すのは今回が初と言い、「ずっとカレンダーを出したいと思ってきたので、ようやく念願が叶ってうれしいです」と満面の笑みでコメント。写真は、 […]

  • 2021年9月11日

「清川麗奈」【卒業】、READY TO KISSから笑顔で旅立つ。そして清川麗奈は、READY TO KISSの歴史に名を刻む伝説の一人になった

 それは、突然のことだった。6月30日、READY TO KISSのリーダー清川麗奈が「9月6日の単独公演を持ってREADY TO KISSの卒業と事務所の退所」を発表した。  2015年よりI-GETへ所属。2016年からREADY TO KISSのメンバーとして活動。今のREADY TO KIS […]

  • 2021年6月18日

「珠 鈴」、遅刻しそうな女の子の朝を綴った「ボサボサ」本日リリース

 珠 鈴が、本日6月18日に新曲「ボサボサ」をリリースした。  今作では、ローファイでファンクディスコなサウンドに女の子の朝の事情についてのあるあるを綴っている。作詞は珠 鈴、サウンドプロデュースはCity Your CityのTPSOUNDが担当。ジャケットは4月の「19歳」、5月の「アマゾン」の […]

  • 2021年5月30日

「横道侑里」と「草場愛」が元気いっぱいな女の子を、コメディたっぷりに熱演! 舞台『The End Of通勤急行 大爆破』上演中

 細川博司 脚本・演出の、サイキック・ブラック・コメディ舞台『The End Of通勤急行 大爆破』が現在、池袋のシアターKASSAIにて上演中だ(~6月6日まで)。  これは、毎日の過酷な電車通勤を通して、超能力に目覚めてしまった女の子たちの姿を描いた、細川節も全開の作品。登場人物15役すべてがW […]

  • 2021年5月29日

細川博司の妄想が爆発する舞台『The End Of 通勤急行 大爆破』、本日より29名の女性キャストで上演開始

 feather stageがおくる最新舞台『The End Of 通勤急行 大爆破』(5月29日~/@池袋・シアターKASSAI)の最終稽古の模様が5月28日、報道陣に公開され、各キャスト最後の調整に取り組んでいた(取材に入ったのはBチーム)。  本作は、バンタムクラスステージの細川博司氏が脚本・ […]