TAG

ライブ

  • 2022年8月6日

「九州女子翼」、赤き衣をまといてTIF2022のファーストステージDOLL FACTORYに登場。会場のファンに“ロックオン”

 九州発のガールズグループ九州女子翼が、お台場で行われている「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022 supported by にしたんクリニック」(以下、TIF2022)にいよいよ登場。ファーストステージとなるDOLL FACTORYでは、会場を埋め尽くすファンを前に、女子翼らしい熱いパ […]

  • 2022年8月6日

「九州女子翼」、5年連続出場のTIFがいよいよスタート。夜のスカイステージを赤いサイリウムで染めあげた

 九州発のガールズグループ九州女子翼の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022 supported by にしたんクリニック」(以下TIF2022)がいよいよ始まった。初日となる8月5日にはまず、メンバーの詩絵里がアイドルカラオケバトルに参戦。難曲を自在に歌いこなし。91点の高得点をマーク […]

  • 2022年8月5日

「九州女子翼」にとって5回目のTIFが始まる。大決起大会で思いの丈を激白。「見たことのない景色を作りたい」「アイドル総選挙に絶対に勝つ」

 九州発のガールズグループ九州女子翼が8月3日、池袋のスペースemoで、5日より始まるTOKYO IDOL FESTIVAL2022(以下、TIF)へ向けた決起大会「大決起大会 2022 in TOKYO」を開き、彼女たちにとっても特別というTIF出場へかける熱い想いを、強く強く強く披露した。  九 […]

  • 2022年8月2日

「九州女子翼」、TIF遠征ウイークがスタート。TIFステージへ向けた想いを爆発させた極熱ステージを披露

 九州発のガールズグループ九州女子翼が8月1日、TIF2022へ向けた東京遠征を開始し、まずは月一恒例の東京定期公演「九州女子翼定期公演第五十二片 in TOKYO」を、秋葉原のAKIBAカルチャーズ劇場で開催した。  8月1日は、現在休養しているメンバー山本愛理の二十歳の誕生日当日であり、会場(ロ […]

  • 2022年7月30日

「九州女子翼」、各地で始まる夏フェスへ向け、気合入れの東京定期を開催。8/1より東京遠征開始

 九州発のガールズグループ九州女子翼が7月9日、東京での定期公演となる「九州女子翼定期公演 第五十一片 in TOKYO」を、秋葉原のAKIBAカルチャーズ劇場で行った。  2018年1月に始まった定期公演も(東京では同年7月)、前回で記念の50回目を迎えており、この先100回目へ向けてのタームに入 […]

  • 2022年7月23日

「Yes Happy!」、10周年記念のニューアルバムを引っ提げて、久しぶりの東京ワンマンを賑やかに完遂

 島根発のガールズデュオ・Yes Happy!が7月18日(月・祝)、青山RizMにてワンマンライブ「Yes Happy!ワンマンLIVE in 東京」を開催。前日に行ったミライスカート+とのツアー「サマージャックツアー」、ワンマンの直前の対バンライブ「ハッピーちゃんいらっしゃい!~東京編~」の勢い […]

  • 2022年7月23日

「ミライスカート+」、JaccaPoP主催対バンでSPARKLE! 大きな笑顔で新曲たちを華麗に披露

 京都発、児島真理奈のソロユニット ミライスカート+が7月23日(土)、下北沢CLUB251で開催された、JaccaPoP主催の対バンライブ「マジメな話もしてもいい? vol.10」に出演。先週(7/17)のサマージャックツアーに続いて、ここ下北沢の地に降り立った。  ミライスカート+がJaccaP […]

  • 2022年7月18日

「Yes Happy!」「ミライスカート+」、「ココちゃんマリちゃんサンちゃんのサマージャックツアー」東京公演の第2部、「東京編」が盛大に開催

 2人組グループ“Yes Happy!”とソロユニット“ミライスカート+”(児島真理奈)のCDリリース記念ツアー「ココちゃんマリちゃんサンちゃんのサマージャックツアー」の東京公演が7月17日(日)、下北沢LIVEHOLICにて、2部構成で行われた。  「バトル編」と銘打たれた昼公演に続く17時半から […]

  • 2022年7月18日

「Yes Happy!」「ミライスカート+」、CDリリース記念ツアー「サマージャックツアー」の東京公演を開催。児島が大暴走

 関西・京都を拠点に活躍しているYes Happy!とミライスカート+(児島真理奈)の2組が6月から行っているCDリリース記念ツアー「ココちゃんマリちゃんサンちゃんのサマージャックツアー」の東京公演が7月17日(日)、下北沢LIVEHOLICにて、2部構成で行われた。ここでは「バトル編」と銘打たれた […]