「九州女子翼」、TIFオンライン2020のセカンドステージは、“女子翼映え”するLoft Stage。スーパー鈴川の歌声がお台場の空に響く

「九州女子翼」、TIFオンライン2020のセカンドステージは、“女子翼映え”するLoft Stage。スーパー鈴川の歌声がお台場の空に響く

 九州女子翼のTIFオンライン2020のセカンドステージは、12:50からのLoft Stageだ。周囲を緑に囲まれ、女子翼と同じ真っ赤なステージは、彼女たちの姿をより一層映えさせてくれるに充分。一瞬、スカイステージと見紛う空の近さも、彼女たちのパフォーマンスを後押ししてくれるようだ。

 SEは、旧「fly high!」だが、大空をバックに“ミエ”はばっちりと決まっている(一人分余しているようだ)。そんな女子翼の1曲目は、目下の最新曲の一つ「Welcome To The Music」だ。昨年の今頃は、カルチャーズの定期で跳ねる愛理のスーパーパフォーマンスをスーパー愛理と称したが(笑)、今年はスーパーるなちが気を吐いた! まさに覚醒・開眼した極上の歌声。

 続いては、女子翼の始まりの曲でもある「TAKE WING」だが、こちらは、るなちの歌声はもちろんだが、愛理のパフォーマンスにも目を奪われた。飛んで跳ねてという愛理の真骨頂が堪能できた。できれば、現地スタッフには、カメラワークと合焦(オートフォーカス)をもう少し頑張ってほしい。外してばかりだ。

 最後は、「fair wind」で爽やかな風を吹かせて終了だ。残るは、17:25からの「スカイステージ」。もちろん、アノ曲も咆哮されるだろう。期待して待ちたい。

九州女子翼 https://twitter.com/ITR_KGW
実玖 https://twitter.com/itr_miku
新谷香苗 https://twitter.com/itr_kanae
山本愛理 https://twitter.com/itr_airi
詩絵里 https://twitter.com/itr_shieri
鈴川瑠菜 https://twitter.com/itr_luna

アイドルラブカテゴリの最新記事