CATEGORY

エンタメ

エンタメに関する総合情報をお届け

  • 2022年5月25日

新旧のアウトローたちが、オリンピック目前のリゾート地で牙をむく『狼たちの墓標』

 血も涙もない、といったハードボイルドそのままな描写で行ききるかと思いきや、なんともエレガントでスウィートでダンディな展開が締めくくりで待っている。塩辛いものに砂糖をかけたら、うまいぐあいに塩辛さと甘さが共にアップした感じだ。2011年の韓国のヒット映画『狼たちの墓標』が、5月27日より東京・シネマ […]

  • 2022年5月7日

尊すぎる“純白ラブコメ”『劇場版 パティシエさんとお嬢さん』が公開。映画を観て「明るくなってほしい」(崎山)

 テレビ神奈川ほかにて1月18日より順次OA(全4話)されたドラマ『パティシエさんとお嬢さん』。ドラマに続き劇場版『パティシエさんとお嬢さん』が5月6日(金)より全国順次公開となった。公開を記念して本日5月7日(土)出演者、監督による公開記念舞台挨拶が実施された。  初のパティシエ役で主演を務めた崎 […]

  • 2022年5月7日

映画『きさらぎ駅』の完成披露上映会が実施。主観映像パートもあり「映画の世界に入った感覚を味わってほしい」

 本作で映画初主演を飾る恒松祐里を迎え、インターネット掲示板発、現代版“神隠し”と言われ、人々の心を虜にしてきたKING OF 都市伝説をもとにした映画『きさらぎ駅』は、6月3日(金)より全国公開。  5月6日には、公開に先駆けて、主演・恒松祐里ほか、本田望結、莉子、佐藤江梨子の出演陣、そして永江二 […]

  • 2022年5月5日

櫛木理宇(原作)、白石和彌(監督)、阿部サダヲ(主演)。鬼才の凄みがぶつかりあう120分余。映画『死刑にいたる病』公開へ

 怪優(といっていいだろう)・阿部サダヲの凄みがスクリーンを超えて迫ってくる印象だ。彼が扮する“榛村”は、つぶらな瞳の、ちょっと高めの声でやさしくしゃべる、気遣いたっぷりの、街のお兄ちゃん的な男性。だが榛村は「ひとの心を憎いほど巧みに操る才」を持ち合わせてしまい、しかも、とんでもないシリアル・キラー […]

  • 2022年5月5日

恋をするのは素晴らしい! トレンディ風味もあるハッピー・ムービー『僕と彼女のファースト・ハグ』が中国から上陸

 公開されるやいなや8.5億元(約150億円)の収益を上げたという中国の人気映画が、ついに日本上陸だ。  コメディアンのチャン・ユエンが監督・脚本・主演を担当。まったくタイプの違う人間同士が心を通わせていく様子が、コミカルなシーンの連続の中に、実に暖かな眼差しをもって描かれる。しかも往年のトレンディ […]

  • 2022年5月5日

グラドル「森咲智美」、自身がプロデュースしたエステ「CLASS GINZA」のオープニングレセプションパーティを開催

 エロすぎるグラドルとして人気の森咲智美がプロデュースするエステサロン「CLASS GINZA」のオープニングレセプションパーティが5月4日、現在、コロナ禍が落ち着きを見せていることもあり、オープンから2か月を経てようやく開催された。その直前には、報道陣向けの会見が行われ、森咲は現在の心境や今後の展 […]

  • 2022年5月4日

タランティーノ称賛! 2000年代を代表する復讐サスペンス『オールド・ボーイ』が4Kレストアで劇場公開

 第57回カンヌ国際映画祭(2004年)で審査委員長のクエンティン・タランティーノが絶賛、グランプリを受賞したヒット作『オールド・ボーイ』が4Kレストア作品として、5月6日から全国ロードショーされる。  原作は作:土屋ガロン(狩撫麻礼の別名でも知られる。故人)、画:嶺岸信明による同名コミック。主人公 […]

  • 2022年5月4日

ローレル・キャニオン地区は、1960年代アメリカ西海岸ロックの「トキワ荘」だったのか? ドキュメンタリー作、5月6日より公開

 “ROCKUMENTARY2022 極上のロック・ドキュメンタリー”と題し、ロックの歴史を彩ってきたミュージシャンや場所に因むドキュメンタリー3作品が劇場公開される。  第3弾は、5月6日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラスト渋谷ほかでロードショーの『ローレル・キャニオン 夢のウェストコースト・ […]

  • 2022年4月30日

“食”を通じて秘められた欲望を暴露するオムニバス作『Sexual Drive』公開。公開初日舞台挨拶に芹澤興人、武田梨奈、橋本マナミ、吉田浩太監督らが登壇

 映画『愛の病』や『オチキ』の吉田浩太監督が手掛けたオムニバス三部作映画『Sexual Drive』が、2022年4月29日(金)より新宿武蔵野館にて公開がスタートいたしました。  本作は、“食”を通じて人間の秘められた欲望を暴露していく連作短編映画。【栗田】という謎の男の登場により、登場人物たちの […]

  • 2022年4月27日

ユナ(少女時代)も好演。韓国初の私設駅「両元(ヤンウォン)駅」をモチーフにした物語『手紙と線路と小さな奇跡』

 『手紙と線路と小さな奇跡』は、ほのぼのとシリアス、出会いと別れ、大都会と田舎、韓国と米国、いろんな対比が歯切れよく描かれた作品だ。  主人公のジュンギョン(パク・ジョンミン)は、天才的な数学の才能を持つ高校生。彼は往復5時間かけて村から通学している。しかも線路の上を歩くという、大変な危険をおかして […]