「九州女子翼」3年連続でTIFに出場。今年のファーストステージは、CG演出も華やかなCG Laboにて赤の旋風を巻き起こす

「九州女子翼」3年連続でTIFに出場。今年のファーストステージは、CG演出も華やかなCG Laboにて赤の旋風を巻き起こす

 九州発のガールズグループ・九州女子翼が、3年連続でTIF出場を決め、10月3日にはCG Laboステージのトップバッターを飾った。今回のTIFは、オンライン開催(TIFオンライン2020)ということもあり、その特性を存分に活かしたのが本CG Laboステージと言えるだろうか。メンバーの姿と背景CGをリアルタイムで合成して見せるそれは、なかなかに未来的(80年代に想像した21世紀感)なものだ。

 さて、ライブはメンバー4人があらかじめステージでスタンバっている新SEからスタートだ。8月頭から4人体制でのステージを披露しており、筆者はその4人バージョンを見るのは初めてだったが、頂点を作る決め集合ポーズ以外は、歌割もダンスも最初からそうだったのかも? と思えるほど自然なものに仕上がっていた。

 オープニングナンバーは赤の軍団をさらに華麗に染め上げる「赤の流れだ」。普段とは違って、マイクダイレクトの音(声)が聴こえてくるため(筆者もオンライン取材)、これまでにないクリアさで、彼女たちの歌声を堪能することができた。

 続く「Merry Go Round」は鈴川の歌い出しにさらに磨きがかかり、情熱的で楽しいものに。鈴川は特に昨年後半以降、パフォーマンス中の表情が格段によくなっていることもあり、アップではその嬉しそうな顔を堪能できた。

 MC(自己紹介)をはさんでは「Maybe Darling」「fruits music」と続け、可愛らしさと楽しさを振りまいて、第一ステージは終了だ。

 九州女子翼はこの後、12:50より「LOFT STAGE」に登場する。

九州女子翼 https://twitter.com/ITR_KGW
実玖 https://twitter.com/itr_miku
新谷香苗 https://twitter.com/itr_kanae
山本愛理 https://twitter.com/itr_airi
詩絵里 https://twitter.com/itr_shieri
鈴川瑠菜 https://twitter.com/itr_luna

アイドルラブカテゴリの最新記事