Football Casuals

本国公開から11年を経てようやく日本で劇場公開される『アウェイデイズ』。70年代後半、英国の若者たちの凶暴なる青春譚

 ポスターを見ると“サウンドトラック担当”のところに、ジョイ・ディヴィジョン、ウルトラヴォックス、エコー・アンド・ザ・バニーメン、ザ・キュアーなどの名前が載り、本編ではさらにキャバ […]