講談社のビジュアル・マガジン『WHITE graph 004』、11月26日に発売。表紙は乃木坂46の齋藤飛鳥

講談社のビジュアル・マガジン『WHITE graph 004』、11月26日に発売。表紙は乃木坂46の齋藤飛鳥

 講談社より、ハイクオリティ・ビジュアル・マガジン『WHITE graph 004』が 11月26日(木)に発売されることが決定した。

 今回の表紙&大特集を飾ったのは、乃木坂46の若きエース齋藤飛鳥さん。巻頭56ページで、彼女の素の表情を切り取ったスペシャルグラビアを大展開しています。

 今回の舞台は箱根の奥にある静かなホテル。乃木坂46のエースとして多忙を極める齋藤さんが、束の間の休息で出かけた“一人旅”をテーマにしています。読書好きで知られる齋藤さんにふさわしい本に囲まれた不思議なホテルで密着撮影しました。伸びやかな肢体にカメラが迫り、おヘソを出したヘルシーなショットや足湯に浸かってのんびりするショットなど、オフ感のある写真を多数収録するなど、見どころ満載です。

 また、今まで愛読してきた数冊の本を通じて、彼女の乃木坂46での9年間を振り返るインタビューも掲載しています。

 購入者特典として、齋藤さんご本人の直筆メッセージが記載された「特製しおり」を用意しています。しおりは全3種類あり、ランダムで1枚だけ封入されています。

 第2特集では=LOVE(イコールラブ)齊藤なぎさと≠ME(ノットイコールミー)鈴木瞳美の仲良し2人を甘いテイストで撮影。他にもAKB48大西桃香や、新進女優として活躍中の吉田志織を撮り下ろしています。

書名/WHITE graph 004
2020年11月26日発売
発売:講談社
定価:本体1346円+税

エンタメカテゴリの最新記事