• 2024年7月18日

ニューヨーク・アジアン映画祭 (2017:アメリカ)コンペティション部門 最優秀作品賞。あなたはどう観る?

 「グロ注意」というか、観る人を相当選ぶ内容であろう。監督のレ・ビン・ザン(1990年生まれ)はこれが長編監督デビューだが、もともとこの作品は映画学校の卒業制作として企画されたものだったという。しかし、脚本を読んだ大学側が「あまりに残虐すぎる」と却下、それどころかザン監督は退学になってしまった。   […]

  • 2024年7月15日

Jカップのバストが存分に楽しめる。グラドル「白川愛梨」の最新イメージが発売

 Jカップのグラビアアイドル白川愛梨の最新イメージDVD「白川愛梨 おっ!?パイ」の発売を記念したイベントが都内で行われた。  3枚めとなる本作は2月に東京近郊で撮影を行ったそうで、「2月ということで、少し寒いこともあって、結構鳥肌が映っているんです。恥ずかしいなっていう思いもありますけど、この作品 […]

  • 2024年7月13日

「小池里奈」のデビュー20周年を記念した写真集が発売。「大人っぽさを具えた新しい一面を見てほしい」

 女優・グラビア・YouTuberなど多方面で活躍している小池里奈の、デビュー20周年を記念した、自身8年ぶりとなる写真集「crave」(講談社 刊行)の発売を記念したイベントが都内で行なわれた。  8年ぶりながら、発売早々に重版が決まるなど好評ぶりを受け、「まだ需要があるのか不安だったんですけど、 […]

  • 2024年7月12日

「僕が見たかった青空」の23人全員が出演する舞台『夏霞~NATSUGASUMI~』、北千住で絶賛上演中

 去る7月11日(木)に、東京・シアター1010(シアターせんじゅ)にてアイドルグループ「僕が見たかった青空」が初めて出演する舞台『夏霞~NATSUGASUMI~』が開幕し、公演に先駆け囲み会見・公開ゲネプロが行われた。          ●          ● 2023年6月に結成された「僕が見 […]

  • 2024年7月12日

「月刊アーマーモデリング8月号」、本日発売。話題のグラビア連載第3弾は「名取くるみ」

 戦車模型専門誌『月刊 アーマーモデリング』(大日本絵画 7月12日発売)で話題の連載「Military Venus(ミリタリーヴィーナス)」第3弾のビジュアルが解禁された。  「Military Venus」はイラストレーター×グラビアの特別コラボ企画で、人気イラストレーターたちがカタチにした「ミ […]

  • 2024年7月8日

グラドル「咲村良子」の最新イメージは「いままでとは違う私を見てもらえます」

 グラビアアイドル咲村良子の最新イメージDVD「咲村良子 美しいということ」の発売を記念したイベントが、都内で行われた。  12枚目となる本作は、前作(11枚目)と同じ日程・場所(昨年晩夏に沖縄)で撮影を行ったそうで、「体調不良で来られなくなってしまった子の撮影を引き継いで急遽決まったものでしたので […]

  • 2024年7月7日

もっと大人になった私を見て! グラドル「阿南萌花」の5年ぶりのイメージDVDはセクシー全開に

 グラビア、女優として活躍している阿南萌花の最新イメージDVD「阿南萌花 茉莉花」の発売を記念したイベントが都内で行われた。  およそ5年ぶりという3枚目の本作では、「久しぶりだし、大人になったし、もっと大人っぽさを表現しようということで、下乳など、いままでセーブしていたことを解禁して、ザ・グラビア […]

  • 2024年7月7日

「イエスの方舟」は存続していた。驚きの現在に迫るドキュメンタリー

 「千石イエス」という単語を、私は数十年ぶりにきいた。「千石イエス事件」という言葉もあって、そのボスに相当する男性が、数多くの女性と同居していたこともあり、ずいぶん好奇の目で(マスコミ側の男性が持つやっかみ的視点もガッツリ含みつつ)報道されていた記憶もある。けっきょくは「事件」でもなんでもなかったよ […]

  • 2024年7月7日

女優「相沢菜々子」のファースト写真集「N」が発売。「デビューからの苦労があったからこそ辿り着いた、最高の写真集です」と満面の笑み

 レースクイーンとして活躍したのち、現在は女優業をメインに活動している相沢菜々子のファースト写真集「N」の発売を記念したイベントが都内で行なわれた。  自分で提案としたという宮古島で撮影した写真集を手に笑顔で登場した彼女。「最初にお話しをいただいた時は、まさか講談社さんから出せるというのが信じられな […]

  • 2024年7月7日

伝説の潜水艦を、海軍全面協力のもとに再現。ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品作品

 「潜水艦コマンダンテ」こと「コマンダンテ・カッペリーニ」は、1939年9月に就役したイタリア海軍の潜水艦。イタリアと同じく枢軸国であったドイツや日本の軍隊とも深い縁があり、最後は日本軍の潜水艦となって、敗戦後、連合軍によって処分された。  この映画で描かれているのは、1940年10月の風景。まさか […]