TAG

映画

  • 2021年6月13日

映画『男の優しさは全部下心なんですって』の舞台挨拶に辻千恵・水石亜飛夢・のむらなお監督が登壇。「(水石の)安心感がすごかった」(辻)

 6月11日(金)より公開となった映画『男の優しさは全部下心なんですって』の舞台挨拶が、6月12日(土)に、新宿シネマカリテにて行われ、主演・辻千恵、水石亜飛夢、のむらなお監督が登壇した。  本作は大学時代に制作した「からっぽ」(18)でPFFアワード2018のホリプロ・エンタテインメント賞を受賞し […]

  • 2021年6月12日

『湖底の空』、初日舞台挨拶に阿部力・みょんふぁ・佐藤智也監督が登壇。「諦めずに立ち向かう気持ちを受け取って頂ければ」(阿部)

 映画『湖底の空』の初日舞台挨拶が6月12日(土)に新宿K’s cinemaにて行われ、キャストの阿部力、みょんふぁ、佐藤智也監督が登壇した。  本作はゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2020において、審査員の満場一致でグランプリに選出され、シネガーアワードと合わせてW受賞となった日中韓合作の […]

  • 2021年6月11日

東日本大震災で被災した少女に手を差し伸べる鹿沼のほうき職人、そしてその娘の葛藤を描く物語『ほうきに願いを』、6/25公開

 桃果主演映画『ほうきに願いを』は、緊急事態宣言の延長を受け、公開が延期しておりました。本日、6月25日(金)より高円寺シアターバッカスほかにて全国順次公開することが発表されました。同時に、ついに予告も解禁! 主演・桃果と、箒職人の役のモロ師岡よりコメントも到着しました。  栃木県鹿沼市で江戸時代か […]

  • 2021年6月10日

「『賭ケグルイ』は元気をもらえる作品」と主演の浜辺美波。『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』公開記念舞台挨拶が開催

 河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で好評連載中の大ヒット漫画「賭ケグルイ」。スピンオフも数多く発表され、シリーズ累計部数は620万部を突破し、2019年5月には完全オリジナルストーリーによる『映画 賭ケグルイ』が全国ロードショーされ、大ヒットを記録し […]

  • 2021年6月9日

双子の姉弟が織りなすファンタジー作『湖底の空』。心の奥底に刻まれた呪縛から逃れることができるのか?

 韓国、中国、日本をまたぐ壮大なファンタジー『湖底の空』が6月12日から東京・新宿K’s cinemaで上映される。監督・脚本は佐藤智也。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020 グランプリ&シネガーアワード、第3回中韓国際映画祭 特別賞に輝いた。  中心人物は、日本人の父と韓国人の […]

  • 2021年6月8日

理想の父に忍び寄る猟奇犯の影。21世紀のジュブナイル・サスペンスの傑作『クローブヒッチ・キラー』

 背中がひんやりするような作品だ。“マチズモの国”の持つダーク・サイドをばっちり見せてもらったという印象も受ける。  主人公は16歳の少年。父親はボーイスカウトの団長で、手先が器用で家族を愛し決して激しく怒ったり暴力に訴えることなく、働き者で宗教活動にも熱心な愛国家で、周りからの信頼も厚い。少年はそ […]

  • 2021年6月7日

真実はどこにある? 人間の性に向き合った快作『インヘリタンス』

 前半、いろんなところからいくつもの鮮烈な糸が垂れてきて、それが次第に絡み合って、後半になると一気にほどけ、人間の心の核のようなものがうかびあがる。人間の根底に肉薄するようなセリフやシーンの数々。ねたみ、そねみ、憎しみ、おごり、うその厚塗り、優越感、我を忘れたように私利私欲へ走る姿……すがすがしいほ […]

  • 2021年6月4日

サスペンス・アクション作『グレーゾーン』が待望の公開。メインキャストが勢揃いしての賑やかな初日舞台挨拶を開催

 観る者の予想を根底から覆す、エンターテイメント・サスペンス・アクションが誕生した。極道・黒崎家当主の暗殺をめぐって露わになる、最悪な家族の最狂の愛。キレのいいアクションと謎が謎を呼ぶサスペンス、予測不能なストーリーと鮮やかな“どんでん返し”に、一瞬たりとも目が離せない。  主役の灰原龍を演じるのは […]

  • 2021年6月2日

「青山ひかる」が強気なロリータ女子を熱演! 映画『グレーゾーン』がいよいよ6月4日に公開。「思いっきり笑って、前向きになってほしい」

 宏洋がおよそ4年の歳月をかけて完成させたアクション・エンターテイメント作『グレーゾーン』が、いよいよ6月4日(金)より上映される。いがみ合う二組の極道家を軸に、予測不能な展開と激しいアクションで進んでいく注目作だ。ここでは、黒崎家の次女・美鈴を演じたマルチタレント青山ひかるにインタビューした。 ― […]

  • 2021年5月27日

フランス流の愛のかたちを堪能あれ。セルジュ・ゲンズブールの『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』が、4K完全無修正版で上映

 もう亡くなってそんなに経つとは、時の流れの速さに驚くばかりだ。八面六臂の鬼才、セルジュ・ゲンズブールの没後30年を記念して、いわくつきの監督・脚本・音楽・脚本・音楽担当映画『ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ』(1976年公開)が4K完全無修正版という形で5月29日(金)から新宿K’s cinema […]