CATEGORY

エンタメ

  • 2021年9月15日

映画『シー・イズ・オーシャン』、世代も職業も異なる9人の女性が、海にリスペクトを寄せた一大叙事詩

 海の大きさ、やさしさ、怖さ、深さを改めて教えてくれる作品だ。フィーチャーされるのは、世代も国籍も職業も異なる9人の女性。プロサーファー志望の少女がいるかと思えば、クリフダイビングの世界チャンピオンがいて、バレエダンサーがいて、若くして亡くなった伝説的サーファーの母親がいて、海洋生物学者がいて、サメ […]

  • 2021年9月12日

映画『春』、認知症の祖父と二人暮らしをする美大生の、1年間の物語。主演 古川琴音のインタビュー解禁

 京都国際映画祭2018 クリエイターズ・ファクトリーほか9つの映画祭にてグランプリを受賞した他、文化庁メディア芸術祭2019 新人賞(大森歩)、TAMA NEW WAVE ベスト女優賞(古川琴音)も受賞した短編映画『春』が、10月1日(金)よりアップリンク吉祥寺ほかにて、大森歩監督の新作『リッちゃ […]

  • 2021年9月11日

高校生サーファー「松岡亜音」が、JPSAショートボード第3戦で見事優勝!

 高校生サーファー松岡亜音が、茨城県大洗町 磯場ポイントで開催されたJPSAショートボード第3戦「さわかみチャレンジシリーズ 第25回茨城サーフィンクラシック さわかみ杯 -Challenge II-」で、日本の剛腕プロサーファーを破り見事優勝に輝いた。  大会では、東京オリンピックにて胴メダルに輝 […]

  • 2021年9月11日

うどんチェーン店が舞台の、新たな本格グルメドラマが誕生。男女5人の“麺戦士”たちのトラブルだらけのバイト生活を描く、青春グルメ群像劇

 9月7日(火)よりMBS/TBSドラマイズム枠で放送がスタートするドラマ「トーキョー製麺所」の完成披露トークイベントが、渋谷の東京カルチャーカルチャーにて、9月6日(月)に実施された。  本作は、ちょっぴり問題を抱えたうどんチェーン店「トーキョー製麺所」を舞台に、脚本・宮本武史(「バイプレイヤーズ […]

  • 2021年9月10日

「田中みな実」責任編集【1冊まるごとおしりBOOK】付き“ファーストガードルBOOK”、予約多数につき、発売前に重版決定!

 田中みな実責任編集の【1冊まるごとおしりBOOK】付き“ファーストガードルBOOK”が、10月20日の発売に先駆けて、予約多数につき緊急重版が決定した。  30代になってからガードルの重要性を知った田中みな実さんが、PEACH JOHNで初めてコラボしたのは、ランジェリーではなく、ガードル。ガード […]

  • 2021年9月10日

タレント「秦瑞穂」念願の写真展【秦瑞穂×福島裕二写真展】、本日より青山で開催

 タレント・女優として活躍している秦瑞穂の写真展「秦瑞穂×福島裕二写真展 -素-」が、本日9月10日(金)から20日(月・祝)まで、《Atelier Y-青山-》(東京都渋谷区)で開催される。同展では、B0サイズの特大プリント4枚を含む合計56枚の写真が展示される予定だ。 秦瑞穂コメント芸能活動を始 […]

  • 2021年9月6日

80年代好きシンガー「武藤彩未」が新曲『SHOWER』を「プレミアMelodiX!」にて初披露!

 シンガー武藤彩未が9月6日(月)に26:50~放送のテレビ東京音楽番組「プレミアMelodiX!」に登場。3rdミニアルバム「SHOWER」に収録されているリード曲「SHOWER」をバンド編成でテレビ初披露する。  今作SHOWERは、Rin音や空音など次世代シンガーとの共作や楽曲提供で注目を集め […]

  • 2021年9月4日

映画『ベイビーわるきゅーれ』、主演の二人「高石あかり」&「伊澤彩織」が初めて揃って舞台挨拶に登壇

 社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画が誕生! 女性とて侮れない、本格的なアクションシーンと、今の時代ならではの、若い世代の考え方や価値観が散りばめられた、阪元裕吾監督の最新作が完成!  主演は、舞台「鬼滅の刃」の竈門禰豆子役で最注目の髙石あかりと、女性スタ […]

  • 2021年9月3日

映画『護られなかった者たちへ』、共演者絶賛の「清原果耶」の場⾯写真が解禁!

 「このミステリーがすごい!」受賞作家・中山七里の傑作小説を映画化した『護られなかった者たちへ』。連続殺人事件の容疑者として追われる主人公・利根役に佐藤健、彼を追う刑事・笘篠役を阿部寛が演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人など日本映画界最高峰の実力派キャストが集結。 […]

  • 2021年9月2日

1978年のパリ+電子音楽+青春。超巨大音楽イベントSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)映画祭の正式出品作『ショック・ドゥ・フューチャー』が日本公開

 手探りの時代だからこその覇気と野心と興奮—–1978年のパリ、ひとりの若手女性ミュージシャン、日本製のリズム・マシン(ローランドCR-78)という三要素を見事に結びつけた映画が『ショック・ドゥ・フューチャー』だ。  監督は音楽ユニット“ヌーヴェル・ヴァーグ”での活動で知られ […]